ピアニスト桐榮哲也&ピアノ教室のブログ

クラシックピアニスト桐榮哲也のブログです。演奏活動と自分の音楽教室の事について書いています。

スクリャービンのエチュード「悲愴」アップ致しました。


Scriabin:Etude Op.8 No.12 “Pathetique” スクリャービン エチュード「悲愴」 作品8 第12番

 

ロシア人作曲家スクリャービンの作品の中で一番有名な作品なのではないでしょうか。

情熱的で私も大好きな曲でアンコールでよく弾くのですが、いざ録画してみようと思うと中々うまく行きませんでした😅やはり付け焼き刃でクラシック音楽は出来るものではありません。

コンサートでボルテージが上がった後にアンコールで弾くと気持ちいいんですけどね。。。

 

最近生徒達のオンライン発表会を開催中なのですが、生徒達皆立派に素晴らしい演奏をしてくれていて、、、、、はい先生も頑張ります💪

 

コンサートが全くもって無い今、コロナ明けのコンサートの為に準備はしているのですが、やはり本番が無いと下手になって行くので自己研鑽の場として、そして皆様に良い音楽を届けられるよう続けてまいります。

 

いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します!!そしてチャンネル登録まだの方是非よろしくお願いします🥺