ピアニスト桐榮哲也&ピアノ教室のブログ

クラシックピアニスト桐榮哲也のブログです。演奏活動と自分の音楽教室の事について書いています。

「アートエールを!」

随分とご無沙汰しております。

本当にこの3日坊主はなんとかしなくてはなりませんね。。。今日生徒に「更新を怠っている!」と喝を入れられまして改めてパソコンに向かっている次第です。😓

 

昨年12月にショパンのピアノコンチェルトの第1番1楽章を浦安シティオーケストラの皆様と共演させていただく機会がありました。コンサートが激減しているので嬉しかったです。ありがとうございました!この1年ずっとモヤモヤしています。音楽家の皆様は同じかと思います。色々耐えていますが、今までもギリギリのラインで頑張って来たのに緊張の糸が切れてしまったような感じ。。。ですが!ここでしっかり耐え切らないといけませんね。少し明るい兆しが見えてきているような気がします。このまましっかりコロナ対策続けながら地道に活動を続けます。

 

cheerforart.jp

 

すっかりお知らせが遅くなってしまいましたが、以前「アートにエールを!」で採用して頂いた動画です。2020年7月にSMS主催の元、ガイドラインに従い客席を大幅に減らし完全なコロナ対策で開催して頂いた演奏会の模様です。私自身5ヶ月ぶりのコンサートで大変緊張のを覚えております。緊張って慣れないけれど、定期的にしとかないと生活がダレるんですよね(笑) 先日緊急事態宣言延長により2月14日の勝田台でのピアノリサイタルが無くなったお知らせを受けました。

次の演奏会 は3月27日秋葉原シマムラストリングスにてチェリスト丸山朋文さんとラフマニノフチェロソナタを弾きます。クヨクヨせずに次の目標に向かいます!


SMS+桐榮哲也 / SMS若き巨匠・桐榮哲也ピアノリサイタル