ピアニスト桐榮哲也&ピアノ教室のブログ

クラシックピアニスト桐榮哲也のブログです。演奏活動と自分の音楽教室の事について書いています。

J-POP アップしました。(とおまけ)


RADWIMPS:SPARKLE for 2 pianos, arranged by Emiri Komura

 

パリ留学のピアノ仲間のEMIRI KOUMUMURA さんに誘われて、彼女のアレンジした2台ピアノバージョンで収録致しました。こちらが先に録音して、それに合わせてEMIRIさんが即興でアレンジしている感じだそうで、天才か!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

このコロナ禍で辛い思いした人も沢山いると思うけど、改めて自分の生活を見直してみたり、新しい扉を開ける事ができた人もいるいるのではないかなと思いました。

 

自分の場合は演奏会延期や中止になってがっかりはしたけど、改めて自分の練習や生活を見直す良い機会になりました。こうやってYOUTUBEで演奏形に残せる事は大変ありがたいことであります。これからもよろしくお願い致します。

 

おまけ(閲覧注意※耳が腐ります)

こちらギャグで録った白鳥です。オタマトーン で憧れのサンサーンスの白鳥弾けました!


サンサーンス:白鳥

 

オタマトーン デラックス (ブラック) オタマトーン

 

スクリャービンのエチュード「悲愴」アップ致しました。


Scriabin:Etude Op.8 No.12 “Pathetique” スクリャービン エチュード「悲愴」 作品8 第12番

 

ロシア人作曲家スクリャービンの作品の中で一番有名な作品なのではないでしょうか。

情熱的で私も大好きな曲でアンコールでよく弾くのですが、いざ録画してみようと思うと中々うまく行きませんでした😅やはり付け焼き刃でクラシック音楽は出来るものではありません。

コンサートでボルテージが上がった後にアンコールで弾くと気持ちいいんですけどね。。。

 

最近生徒達のオンライン発表会を開催中なのですが、生徒達皆立派に素晴らしい演奏をしてくれていて、、、、、はい先生も頑張ります💪

 

コンサートが全くもって無い今、コロナ明けのコンサートの為に準備はしているのですが、やはり本番が無いと下手になって行くので自己研鑽の場として、そして皆様に良い音楽を届けられるよう続けてまいります。

 

いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します!!そしてチャンネル登録まだの方是非よろしくお願いします🥺

 

生徒が音楽高校に進学しました!

今日私が主宰しているピアノ教室から、ひとり卒業していきました。

勿論普段から「受験」とか「引越し」とか「やる気がない」など様々な理由で生徒が入れ変わるのは音楽教室の常ですが、今日は少し特別です。

 

初めて私の音楽教室から音楽高校へ進学して、私のもとから巣立って行ったのです。小学5年生から音楽高校受験まで通ってくれました。今年の2月に高校に合格して本来なら

4月から音楽高校生だったのですが、コロナで学校が始まらず結果本日が最後の挨拶となりました。一杯勉強して、自分のピアノ道を極めて欲しいです。私もピアノ道はまだまだ半ばなのですが。。。彼女がどんな風に成長してくれるのか今後の過程も楽しみです😁

f:id:officetame:20200505003251j:plain

 

これからはベルリン時代の同門でよく知っていて人間的にも音楽的にも技術的にも100%信用できる先生にお任せしました。受験前から何度かレッスンしてもらい、そのレッスン後にはいつも目をキラキラさせて報告してきたので、相性もとても良さそうだと思い生徒と相談してお願い致しました。

 

成長して演奏を聞ける日を楽しみにしています✨

 

f:id:officetame:20200505003745j:plain


最後にくれたお土産、お酒3本。俺って一体どんなイメージの先生なのよ😂

一気に飲むね😆 また会う日まで‼️‼️

 

 

本来なら4月29日はピアノ発表会でした。

(今日はピアノ教室に通ってくださっている皆様向けの投稿です。)

コロナめ〜💢

 

という事で今年は発表会開催出来ず、、、、ところがどっこい、そんなただ中止するだけなんて能が無い!!せっかく春休み中に頑張って準備してきた生徒のため限定公開でオンライン発表会しています。(一般の方すみません)

f:id:officetame:20200429000158p:plain

 

これはこれでまた刺激があっておもしろいです。生徒達がカメラの前で頑張って弾いている姿を見るだけで心から拍手を送ります。自分達のできる範囲の事で最大限努力して頑張りましょう!

 

私もコンサートは無いけれど、毎日工夫して過ごしています。色々パソコンについて勉強してみたり、いくつになっても出来る事が増えるって楽しいな!

 

お題「#おうち時間

 

 

 

 

 

おうちでパデレフスキ

おうちで〇〇シリーズ流行っていますね。

そこで今回私が挑戦したのは、おうちでパデレフスキ。

パデレフスキという作曲家ご存知ですか?

ショパンの楽譜の二大有名版といえば「パデレフスキ版」と「エキエル版」なのですが、そのパデレフスキさんです。

f:id:officetame:20200427002332j:plain

パデレフスキ

イグナツィ・ヤン・パデレフスキ(Ignacy Jan Paderewski, 1860年11月18日 - 1941年6月29日)は、ポーランドピアニスト作曲家政治家外交官。高名なピアニストである一方、ポーランドの初代首相を務めたことで知られる(wiki より)

 

首相!∑(゚Д゚)

 

ポーランドに留学したピアニストの方々にはとても馴染みのある作曲家だと思うのですが、ドイツとフランスに留学した自分は全くといっていいほど縁がなく。。。(補足ドイツに留学してパデレフスキ勉強していた方もいらっしゃいます。あくまで私のケースです。)持っているショパンの楽譜はエキエル版ばかり。。。ですが、本当にとても素敵な曲を沢山書いていらっしゃるのです。難しい曲もあるのですが、とりあえず弾けそうな(?)美しい曲を探して弾いてみました。

 


Paderewski:6Humoresques de concert No.2 Sarabande Op.14-2

 

TwitterなどのSNSでその他にも沢山のピアニストの方々が素敵な演奏を披露されています。皆さんも是非 #おうちでパデレフスキ 検索&参加!してみて下さい💪

 

お題「#おうち時間

リャードフの3つの小品 作品57より 第1曲前奏曲と第3曲マズルカアップしました。


Lyadov: Prélude Op.57 - 1, Mazurka Op.57-3

 

今日はロシア人作曲家のリャードフの作品を収録してみました。

こうやって録画して人の前に出すという事は大変な事なんだなあと改めて実感しております。ですがこれも一つのチャンスと捉え、ピアニストとしてレベルアップ出来るよう頑張ります💪

 

「いいね」とチャンネル登録、弾いて欲しい曲リクエストあったらコメント欄に書いて下さい🙏

 

コロナ長引いていますね。各々が少し気をつけるだけできっと未来は全然違いますよね。

 

今日はオンラインレッスンで生徒がお家飼っているペット🦜を見せてくれました。そういう普段のレッスンでは知り得なかった事を知れた小さな喜びが私の心に潤いを与えてくれました😊改めて皆元気でいて欲しいと思いました。

 

ですから、一致団結してもうちょい頑張りましょう!!💪💪💪

 

 

聞いて欲しいYOUTUBE その1

時間が出来て色々お気に入り音源をYOUTUBEで聞いています。

以前アルゲリッチのブルレスケ紹介したと思うのですが、YOUTUBEで昔の演奏会や音源をすぐ見れる事はある意味音楽家にとって幸せな事であると思います。その一方で答えをすぐ見つけてしまい不幸せともいえますが。。。。

 

といっても私もしょっちゅうYOUTUBEをみては先人の偉人達の素晴らしい演奏を聞いては涙しているのですが😅

とにかく言えると事は、音楽は人を豊かなものにすると言うことです。

 

今日のオススメはモンセラート・カバリエの素敵なベルカント。是非ご覧ください。

 


Montserrat Caballe Tanti affetti La donna del Lago

 

肩の力を抜いて、素敵な曲を楽しむ。大好きな動画です。ピアノもこんな風に皆で楽しめたらいいのになあ・・・

 

私も頑張って明後日あたり素敵な曲をYOUTUBEにアップします。よろしくお願い致します。

チャンネル登録よろしくお願い致します。

 

お題「#おうち時間

 


Brahms:Piano Quintet in F minor, Op.34 - Ⅲ. Scherzo:Allegro (LIVE)